無国籍地 奈良原一高
a1638

無国籍地 奈良原一高

Stateless Land 1954 | Ikko Narahara

少年時代に学徒動員により軍需工場で働いた経験のある奈良原一高が、1954年、まだ学生時代に撮影した、鉄条網に囲まれ廃墟となった砲兵工廠や軍需工場の沈黙の風景。奈良原一高の処女作とされ、長い間幻の作品とされてきたが、半世紀を経てようやく陽の目を浴びた作品群。奈良原一高のデビュー作とされる1956年の「人間の土地」の2年前の作品となる。
ハードカバー。帯付き。状態良好。

クレオ, 2004

初版1刷 | 31x24cm | 76pp. | 45plates | b&w


You cannot copy content of this page