眠そうな町 武田花
b2142

眠そうな町 武田花

Sleepy Town | Hana Takeda

武田花が1990年第15回木村伊兵衛賞を受賞した作品集。「一九八七年春から約二年半、浅草から東武伊勢崎線、更に乗り換えて、佐野線、桐生線などの電車に乗り、沿線のいろいろな町に行き、いろいろな景色を見て、写真を写しました・・・」(武田花本書あとがきより)。東京はバブル最盛期にあたる頃、武田花は、北関東近辺のうらびれた路地裏の、ほぼ廃墟と化したような無人の町をスナップしてゆく。ハードカバー。帯欠。初版1刷。背表紙うっすらヤケ。


IPC, 1990

初版1刷 | 26x19cm | モノクロ

   
  •   Share on Tumblr