写狂老人Aのフィルムノスタルジー | 荒木経惟
a0062 a0062 a0062 a0062

写狂老人Aのフィルムノスタルジー | 荒木経惟

Film Nostalgia | Nobuyoshi Araki

¥ 7,000(税込)

タカ・イシイギャラリーでの荒木経惟新作展に併せて刊行された限定500部の写真集。陽子や愛猫チロの残映ちらつくバルコニーをとらえた「楽園だった」を巻頭に、表紙写真に見られるように、ノスタルジックなセピア色が美しいポラロイドのシリーズなどを掲載。ちなみに、このポラロイドは、オランダの「IMPOSSIBLE PROJECT」が生産した復刻ポラロイドフィルムのプロトタイプ初期ロットだという。変色が激しいのだが、荒木はそれも味にしてしまっている。メタスタジオ細野一三によるアートディレクション。ソフトカバー。状態良好。


タカ・イシイギャラリー, 2011

限定500部 | 26x26cm | 写真図版数408点 | 96pp.

    
  •   Share on Tumblr