Silent Mode: Mole Unit #5 | 瀬戸正人
c0015

Silent Mode: Mole Unit #5 | 瀬戸正人

Silent Mode: Mole Unit #5 | Masato Seto

シャッター音を無音モードにしたコンパクトカメラを懐に忍ばせ、山手線の乗客たちを至近距離から撮影した瀬戸正人の作品。カメラでこそ捉えられる相貌の不思議さ。ウォーカー・エヴァンスや荒木経惟らも同じような作品を残している。モール・ユニット第5号。状態良好。


Mole, 1996

30x22cm | 28pp. | モノクロ

      
  •   Share on Tumblr