deja-vu bis 9号 <自然>と<人工>が交錯する現代社会の神話
b5360

deja-vu bis 9号 <自然>と<人工>が交錯する現代社会の神話

deja-vu誌の終刊後、それを引き継ぎ、タブロイド判で刊行された隔月ベースの写真情報誌。巻頭特集は1997年ヴェネチア・ビエンナーレで特別賞を受賞した森万里子について。他にマーティン・パー「消費の楽園ニッポン」、ホンマタカシ「郊外」のジオグラフィー、横溝静のインタビュー「光の中で他者へ向かう」、大森克巳と佐内正史特集、リチャード・アヴェドンによる資生堂の広告写真など。黄ばみ。


フォトプラネット, 1997

42x30cm | 16pp. | モノクロ

      
  •   Share on Tumblr