鍵のかかった部屋 塩田千春
a2419 a2419

鍵のかかった部屋 塩田千春

The Locked Room | Chiharu Shiota

2016年神奈川芸術劇場(KAAT)でおこなわれた塩田千春のインスタレーション「鍵のかかった部屋」展の図録カタログ。第56回ヴェネチア・ビエンナーレ日本代表として、塩田千春が出品した「掌の鍵」の帰国記念展として、一部再構成して展示したもの。人の記憶を司るシナプス(神経回路)のように展示空間内に赤い糸を張り巡らし、やはり人の記憶と痕跡を内包するアンティークの鍵、そして今回新たにアンティークの扉を使用し、「鍵のかかった部屋」と変題し展示したもの。
表紙に隅に痛み1箇所。それ以外は良好。


神奈川芸術劇場, 2016

日本/英語 | 26x19cm | 95pp.

 
  •   Share on Tumblr