Cuts (DoBeDo 2018)
a4436 a4436 a4436 a4436

Cuts (DoBeDo 2018)

photo: Steve Brooks / editor: Mark Lebon / design: Edward Quarmby

1978年ロンドンのケンジントンマーケットに、James Lebonが創業したカッティングエッジなヘアサロンCuts。特に90年代から00年代にかけてカルトな人気を呼び、David Bowieや、Jean-Paul Gaultierなどのセレブの顧客を大勢抱えたほか、当時のi-D誌やThe Face誌に載るモデルたちのルックの多くがCutsによるものであったという。本書は2018年秋ロンドンのフィルム・フェス(London BFI Festival)で、Sarah Lewisによるドキュメンタリーフィルムが上映されたのを期に刊行。撮影はサロンの共同経営者であったSteve Brooks。ロンドンのアンダーグラウンド/カウンターカルチャーシーンの貴重な記録であるが、マグショット(逮捕後に撮影される人物写真)を想起させるドライなショットと、アマチュアらしい気取ったショットが併存するのも面白い。本書編集に関わった写真家のMark LebonはJames Lebonの兄弟で、出版元であるDoBeDoのTyrone Lebonの父。Edward Quarmbyによるデザイン。ハードカバー。状態良好。美本。撮影者のSteve Brooksによる直筆サイン入り。


Gimme 5 / DoBeDo, 2018

限定500部 | 英語 | 25x17cm | 500pp.

  •   Share on Tumblr