好きな場所 武田花
a6278 a6278 a6278

好きな場所 武田花

WATASHI NO SUKINA BASHO (My Favorite Place) | Hana Takeda

¥ 180,000 + 税

1987年東京日本橋のZEIT FOTOでおこなわれた武田花写真展「好きな場所」で販売の武田花ビンテージプリント。写真内に”品川区大井町5-5”の街区表示板が見える。前年の「猫のいた場所」展(ドイ・フォトプラザ)の後、石原悦郎(ZEIT FOTO)から「猫以外の写真でうちで個展をやってみないか」と声をかけられ、そこで武田は、撮ろうとした猫を撮り逃がし無人(無猫)となったスナップ写真で展示構成してみたのだという。いずれも東京で撮られたものだったそうだが、やがて東京で撮ることに飽きた武田は埼玉栃木群馬へと向かう。その結実が1989年に発表された「眠そうな町」(やはり猫は一匹も登場しない)となり、そして翌1990年の木村伊兵衛写真賞の受賞へとつながってゆく。
プリントは武田花自身によるもの。

町の裏側や、どんづまり、町と海や川の境目で、偶然でくわした、くすぐったくなるような景色が、私は好きです。(付属の展示案内葉書きより)

プリントタイプ Gelatin Silver on Baryta Paper
プリントサイズ h505mm x w405mm
イメージサイズ h320mm x w210mm
「武田花 1986 printed 1987」と鉛筆で裏面に自筆
裏面わずかな黄ばみ
ZEIT FOTOのギャラリーシールが貼付された旧額装の裏板(額本体はガラス破損により廃棄)付属
「好きな場所」展(ZEIT FOTO 1987年10月13日〜31日)案内葉書き付属


武田花, 1986(1987)

51x41cm