Irresistible Steps 1956-1988 井上青龍
b0576

Irresistible Steps 1956-1988 井上青龍

Irresistible Steps 1956-1988 | Seiryu Inoue

代表作として知られる釜ヶ崎、そしてこれまで未収録のナンバ、天王寺といった場末の横丁のストリート・フォトの数々のほか、奄美・徳之島で潜水撮影中に事故死した井上青龍を悼むかのように、最後は奄美の海で締めくくられている。写真図版80点のうち、65点をモノクロ、15点をカラー。教え子代表として猪瀬光、そして岩宮武二門下の弟弟子だった森山大道による寄稿テキスト。監修には井上青龍の妻であった井上治子。原耕一による装幀。ハードカバー。状態良好。


蒼穹舎, 2003

初版 | 日本/英語 | 20x22cm | 写真図版80点 | 96pp.

 
  •   Share on Tumblr