東京マダム菩薩 横川辰之
a3039 a3039 a3039 a3039

東京マダム菩薩 横川辰之

Mesdames Les Bodhisattva A Tokyo | Papa-chat Yokokawa

¥ 3,240(税込)

合掌する手が中央で合わさった観音扉を、御仏壇のようにうやうやしくも開けると拝観できるのが仏様の御尊顔ならぬジャパニーズマダムたちのクローズアップ204枚。近しい人々を病で失くし、彼らの来世安穏を祈るため浅草寺に通う写真家横川辰之は、やがて、お線香の煙がゆらゆら佇むなか、同じように祈る彼女たちの「人生の荒波をくぐり抜けてきた逞しさが見てとれる深い味わいをたたえた人々の顔」を見て、写真家の魂を深く深く揺り動かされたらしい。望遠で撮っていると、まるで「写真に菩薩が宿っているように私には思えてきた」という。逆に、そう感じる横川自身が、ニルヴァーナ(涅槃)に到達しているのではないだろうかと思わせる何かがここにはある。荒木経惟の写真集にやはり「男の顔面」というのがあるが、単に性の差異という以上に、両者から受ける印象には差があり、むしろ同じ浅草寺を舞台とする鬼海弘雄「王たちの肖像」のほうに近い。マダムたちの顔面類型学研究としても。加藤勝也による装幀。スリップケース/包装紙付属。限定300部ナンバー/横川辰之による直筆サイン入り。新刊。


横川辰之, 2013

限定300部 | 和仏併記 | 21x16cm | 写真図版数204点 | カラー

     
  •   Share on Tumblr