真晶 鈴木育郎
a3658 a3658 a3658 a3658

真晶 鈴木育郎

SHIN-SHOU | Ikuro Suzuki

¥ 106,920(税込)

鈴木育郎は当時鳶の会社寮があった東中野界隈の写真を数多く残している。これは鈴木がとある夜、駅脇にある屋台で焼き豚(やきとん)を、そしてひなびた中華食堂”一番”で醬油ラーメンを、締めを”グリル味呂”でカレーを、といった具合で、一晩で食めぐりする一部始終をフィルム2本にしたためそのまま1冊にした写真集。昭和風情感じる赤提灯のともる中、白い焼き煙にしみる目を細めながら、肉汁溢れる焼き豚を軽くさばいてゆく主人の姿がカッコいい。後半に突如登場する可愛らしい肺魚はグリル味呂で飼っていたものらしい。尚、この3店舗はいずれも現在廃業となってしまっている。ハンドメイド製本ソフトカバー。限定1部。鈴木育郎による直筆サイン入り。表紙エッジに擦れ。


月丘舎, 2012

限定1部 | 20x29cm | 写真図版数45点 | カラー

  
  •   Share on Tumblr