迎春 鈴木育郎
a3623 a3623 a3623 a3623

迎春 鈴木育郎

GEI-SHUN | Ikuro Suzuki

¥ 84,240(税込)

鈴木育郎の2012年から2013年への年越し。年明け早々に新しい鳶の会社に就職。そして秋には写真新世紀グランプリ受賞という、彼にとってターニングポイントとなった特別な1年のはじまりを「迎春」というタイトルでまとめた写真集。舞台は東京から神戸そして西成へ。釜ヶ崎の日雇い労働者への炊き出しの場面へと続く。ただし本書は鈴木育郎が1冊しか作らなかったにも関わらず、実父が本の上に熱いヤカンを置いてしまい、その熱によってご覧のとおり円状の跡やら剥がし跡ができてしまったという真の意味でのコーヒーテーブルブック。ある意味、鈴木育郎とその父親とのコラボレーション本となった、とてもスペシャルな1冊となっている。特にテレビのイチローを囲む円はまるで測ったかのようだ。
鈴木育郎による手書きタイトル及び直筆サイン。ハンドメイド製本ソフトカバー。限定1部のみの制作。先に記載した通り、表紙から10枚ほどにわたって円状のダメージ。


月丘舎, 2014

限定1部 | 19x29cm | 写真図版数82点 | カラー

   
  •   Share on Tumblr