背高あわだち草 尾仲浩二
b0767 b0767 b0767 b0767

背高あわだち草 尾仲浩二

Onaka Kohji Photographs 1988-91

¥ 27,000 + 税

この写真集が世に出るきっかけとなったのは、尾仲浩二の個人ギャラリー<街道>での個展。こつこつと撮りためては展示する、そんな作業を続けているおり、毎回足を運んでいた蒼穹社の大田通貴が、当時まったく無名だった尾仲に話を持ちかけ、この写真集が誕生したという。当時の<街道>の壁は、一面の銀色だったそう。尾仲浩二のファーストブック。長谷川明による編集。第4回写真の会賞受賞作。
ハードカバー。帯付き。スリップケースの背表紙付近ヤケ。帯に微小な擦れ傷/黄ばみシミ少々。本体良好。


蒼穹社, 1991

初版 | 22x27cm | 写真図版53点 | モノクロ

  •   Share on Tumblr