Paysages d’un exile | Rif Spahni
a4134 a4134

Paysages d’un exile | Rif Spahni

Paysages d’un exile | リフ・スパヒニ

スペインの写真家Rif Spahniのファーストブック。アルジェリアの南東部TindoufにあるSahrawi難民キャンプを訪れ、悲劇的な現実をポエティックに表現している。全てピンホールカメラで撮影されているという。Rif Spahniは1972年生まれマジョルカ島出身。限定1000部ナンバー/Rif Spahniによる直筆サイン。クロス装ハードカバー。新刊。


Ediciones Anomalas, 2012

限定1000部 | 13x21cm | 84pp. | モノクロ

 
  •   Share on Tumblr