目黒名<画>座 目黒区美術館1991年6月8日-7月14日
a6627 a6627

目黒名<画>座 目黒区美術館1991年6月8日-7月14日

磯辺行久展 / 靉嘔展 / 堀浩哉展 / 熱き時代のパンリアル展 / 追悼・諏訪直樹展

¥ 4,000 + 税

いわゆる二本立て三本立てで映画を上映する名画座にひっかけて、目黒区美術館が「目黒名<画>座」と銘打ち、「磯辺行久展」「靉嘔展」「堀浩哉展」「熱き時代のパンリアル展」「追悼・諏訪直樹展」を1991年に同時開催した五本立て図録冊子。磯辺行久展については、当事者らの無理解により完全破壊された全協連ビルのワッペンレリーフのうち、妙な顛末で破壊を逃れ作家の元に戻ったレリーフの一部と、再制作分を合わせた80余りのピースを復元再構成したものを展示していた。
紙袋に極軽微な痛み。内覧会案内状/新聞切り抜き他付属。切り抜きは破壊された全協連ビル壁画の朝日新聞記事。


目黒区美術館, 1991

30x21cm