琥珀色のとき 鈴木清
b2150 b2150 b2150

琥珀色のとき 鈴木清

KOHAKU IRO NO TOKI | Kiyoshi Suzuki

¥ 16,200(税込)

写真家鈴木清の義理の母、森房子の死を偲び追悼するかたちで、鈴木清編集により刊行された1冊。亡き房子の夫・森勝が、戦時中、大陸での任務のかたわら撮影した森房子のセピアに色よく変色したモノクロ写真の数々と、妻房子が生前綴った家族を想う短歌とが、鈴木清自らのカラー作品と共に編まれている。ソフトカバー。状態良好。


森勝, 1990

20x21cm | 59pp.

  
  •   Share on Tumblr