グラフィカ no.2 2005
b2206

グラフィカ no.2 2005

Grafica no.2 2005

¥ 1,000 + 税

自主ギャラリー「ガレリアQ」が発行する写真誌「グラフィカ」の第3号。「Bridge」「@Q」「遊覧船」という編集方針や主体の異なる3つのミニコミ誌が1冊に合わさった形態をとる。
ソフトカバー。状態良好。

    bridge
    「ベン・シャーンのNY、アメリカ1930’s」ベンシャーンが撮影した世界大恐慌後のNYの街、
    中東部の農家の姿
    「東京シネマ/1960年代の科学映像」
    「衛星から見る」another eyes 第二回

    @Q
    「新宿1990-2006」藤田進、伊藤愼一、牟田義仁、伊藤元斉、松本馨
    「新宿についての覚え書きー都市、メディア、権力、写真」文・楠本亜紀
    「scrapping and dazzling/東京都市再開発の記録」
    「トワイライト・ゾーン」(オーストラリアの老人介護))文・マークロビンソン
    「Talking about it」たむらむさき、友川カズキ、桜井芳樹、瀧口範子

    遊覧船
    「阿仁の熊獲り」/野ざらし紀行第二回
    「地方都市」丹野清志/遊覧史第二回
    「生類伝/タヌキ」飯島正広、「波の国」中居裕恭、
    「農機具詩集/畸形魚のダンス」詩・阿部利勝
    「牧場の日記」文・島津繁徳


ガレリアQ, 2005

28x21cm | 200pp.