逆流する現実 | 殿敷侃
a1815 a1815 a1815 a1815

逆流する現実 | 殿敷侃

REVERSING REALITY | Tadashi Tonoshiki

広島の原爆で二次被爆し、50歳で夭折したという日本人アーティスト、殿敷侃(とのしき・ただし 1942-1992)の作品集。海岸に打ち上げられた2トンものゴミを焼き固めた「お好み焼」、枯れた松30本に廃タイヤ50本を配した「タイヤの生る木」など、自らの被爆経験を元にした、極めて前衛的なインスタレーション作品の数々を収録。アルテ・ポーヴェラのごとく廃材を主に利用しつつ、「ヒロシマ」という歴史を背後に背負った重々しいアートを展開する。ソフトカバー。背にヤケ。表紙右部にうっすらシミ。中身は良好。


SOS PLAN, 1990

限定3000部 | 日英併記 | 30x26cm | 168pp.

     
  •   Share on Tumblr