宮本隆司写真展 壊れゆくもの・生まれいずるもの
a3726

宮本隆司写真展 壊れゆくもの・生まれいずるもの

Ryuji Miyamoto Retrospective

¥ 5,400(税込)

初期の代表作「建築の黙示録」をはじめ「九龍城砦」「ダンボールの家」、阪神大震災で崩壊した都市建築を記録した「神戸 1995」、「アンコール」「美術館島」、そして被写体であった「ダンボールの家」からの発展系として制作された「ピンホールの家」「さかさま・うらがえし」など、これまでの作品を通覧できるレトロスペクティブとなっている。世田谷美術館図録カタログ。ハードカバー。状態良好。


世田谷美術館, 2004

和英併記 | 26x20cm | 208pp.

  
  •   Share on Tumblr