高松次郎 言葉ともの 日本の現代美術 1961‐72 光田由里
a4017

高松次郎 言葉ともの 日本の現代美術 1961‐72 光田由里

Words and Things: Jiro Takamatsu's Issue with Japanese art 1961-72

¥ 3,240(税込)

高松次郎の70年代初頭までのキャリアを辿り、それらに込められた美術のコンテキストを読み解く試み。当時渋谷区立松濤美術館学芸員だった光田由里による執筆。ハードカバー。帯付き。状態良好。


水声社, 2011

初版1刷 | 20x16cm | 277pp.

  
  •   Share on Tumblr