爪 石内都
a4656

爪 石内都

Nail | Miyako Ishiuchi

¥ 3,000 + 税

男性の手足の爪をクローズアップ撮影した石内都の写真集。70-80年代のキャリア初期は地元横須賀や旧赤線地帯などを粗い粒子のモノクロで撮影していた石内都だが、1990年IPC刊行の「1・9・4・7」(撮影は80年代後半)あたりを境目として人間の肌の接写という、これまでと異なる表現方法へと変遷してゆく。尚、2018年横浜美術館の「肌理と写真」はその両者の流れを連続したものとして捉える展示だった。ソフトカバー。帯付き。状態良好。


平凡社, 2000

初版1刷 | 15x20cm | モノクロ

  •   Share on Tumblr