PERSONA 鬼海弘雄
b2073 b2073 b2073 b2073

PERSONA 鬼海弘雄

PERSONA | Hiroh Kikai

「王たちの肖像」「や・ちまた」に続く鬼海弘雄(きかい・ひろお)の3冊目のポートレート写真集。前作と同様に、浅草寺の壁を背景に、鬼海が声をかけ、通りがかりの人々を撮しとめた数々の肖像写真で構成。写真にはキャプションを兼ねたユニークなタイトルがそれぞれ付される。そのキャプションは撮影のやりとりの中で滲み出た各人各様のエキセントリックなパーソナリティを、作品と一体となって想像させる。例えば「靴まで黄色でコーディネートした男」は、モノクロ作品であるにも関わらず、見えないはずの靴まで鮮やかな黄色に染まった男が眼前に現れるようだし、「美容師だったという早口の男」は、その声色まで観るものに想起させる。アンジェイ・ワイダ、種村季弘による寄稿テキスト。表紙は舞踏家の吉本大輔。ハードカバー。帯付き。輸送用箱欠。状態良好。


草思社, 2003

初版1刷 | 日本/英語 | 33x31cm | 写真図版165点 | 180pp. | モノクロ

 
  •   Share on Tumblr