photographers' gallery press no.5 写真のシアトリカリティ
a7415

photographers' gallery press no.5 写真のシアトリカリティ

Theatricality of Photographs

写真の演劇性について。美術批評の大家マイケル・フリードが1967年に著した「芸術と客体」論を背景に写真への考察へと接続した特集。巻頭写真特集に北島敬三の「A.D.1991 U.S.S.R.」。
ソフトカバー。エッジにごく軽微のヨレ。

photographers' gallery, 2006

26x18cm | b&w

¥ 1,540 (税込)


You cannot copy content of this page