deja-vu n.19 バウハウスの写真
b0778

deja-vu n.19 バウハウスの写真

deja-vu #19: Bauhaus Photography

特集バウハウスの写真。非遠近法的なフォトグラムや、複数の視点が結合されたモンタージュをはじめ、ヨーロッパの伝統的な美学から、人間の視覚を開放するものとして、モホリ・ナギが制作した作品について。そしてバウハウスに2年間在籍した山脇巌(やまわき・いわお 1898-1987)について、その作品や各論考テキストを始め、54頁を割いて特集。またバウハウスの実験的精神の系譜を追跡する章など。状態良好。


フォトプラネット, 1995

30x23cm | 121pp.

     
  •   Share on Tumblr